2018年06月27日

7月後半〜8月の展覧会 井上由香個展「人人人、イんド」

7月後半〜8月は7年振りの個展になる井上由香さんの「絵と書とスパイスの作品展「」です」。
井上由香個展「人人人、イんド」
2018・7・26(木)〜8・5(日) 30(月)休み
12:00〜18:00(最終日17:00迄 )

由香さんのキラキラ輝く瞳が見たインド‼️
インドを旅したスケッチとユニークなイラストと書で描かれた、
「スパイスレシピ」が楽しみです。

今は東京在住で、
書を教えながら「裸足でスパイス」という屋号でスパイスを販売されています。
今回は特別に夏バテを乗りきれる、スパイス調合のワークショツプも随時開催されます。
香り高いスパイスの効能のお話も聞きながら
オリジナルブレンドのスパイスでカレーを作るのも、いいですね‼

皆様、是非お立ち寄り下さい!

posted by naoko at 17:02| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

7月前半の展覧会 ー和と間の硝子ー辻 建考 ・藤原三和子二人展

7月前半は、昨年の夏カンディハウスにて「アートのある暮らし展6」にご参加頂いたお二人の硝子展です。
暑い季節に涼やかなガラスの展示をお楽しみ下さい。
ー和と間の硝子ー
辻 建考・藤原三和子 二人展
2018・7・5(木)〜15(日)月休み
12:00〜18:00(最終日17:00迄)
お二人は吹きガラス技法を主に、色や形を用いて流動的な作品を制作されています。
和のモチーフの瓢箪をモダンなオブジェに変身、静かで趣きのあるグラス作品作りの辻さん。
藤原さんはオブジェ的、流動的なフラワーベース、色とシルエットを追求された注器、日常使いの器などお洒落な作品が並びます。
同級生ならではの息のあった楽しい展覧会になりますので、是非皆様ご覧になって下さい。

E38386E38299E383A9E3838FE3829AE383BCE38381E382A7DME8A38FE99DA2-a5cad.jpgE38386E38299E383A9E3838FE3829AE383BCE38381E382A7DME8A1A8E99DA2_20180612124806.jpg
posted by naoko at 14:21| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

sonopiena 山本洋子作品展 a・sym・me・try

sopiena 山本洋子 作品展 a・sym・me・try 
2018・6・21(木)〜7・1(日) 25(月休廊)
12:00〜18:00(最終日17:00)
2018DELLA_PACE1.jpg 2018DELLA_PACE2.jpg

メインテーマは、asymmetry,、アシンメトリー、

美しくめずらしい石を生かすデザインの彫金シルバージュエリー、

初挑戦のシルクスクリーンのオリジナルデザインも、宝石やジュエリーをモチーフに

良質の麻や綿などに1枚1枚、手でプリントし、手縫い、さらに手描きしたりしました。

彫金シルバージュエリーと手描きの布作品を、是非お手に取ってご覧ください。
                                sonopiena
posted by naoko at 14:25| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

6月の展覧会前半、ashijika kei 桂 初個展 「Heaven‘sdoor」。

新緑がまぶしい五月晴れ?ここちいい季節と思っていましたら、
日中は夏日のような日差しが照り返し、
最近の気温の変化に驚くばかりです。

ギャラリーは暫くお休みさせて頂いていましたが、
来週の24日から、國松さんと大住さんの二人展が始まりますので、
又、是非ご覧になってください。

また、6月の前半の展覧会は、
ご縁があって東京から来て下さるashijika 桂さんの
初個展です。

ashijika 桂 初個展 夢で見た風景 「Heaven‘s door」
2018・6・7(木)〜17(日)、11(月)休廊
12:00〜18:00(最終日17:00まで)
20180427_koten_srgb2.jpg 20180427_koten_srgb.jpg
夢で見た風景は、本当に
夢のような素敵な作品です。

絵画のほかに、音楽活動、
フッションプロデュースもされており、
多才で、ご本人もとてもチャーミングな方です。

会期中は在廊されていますので、是非お話にいらしてください!
制作の事、音楽の事、お洒落の事など、一杯楽しいお話を聞けるのが、
今から私も楽しみにしています‼

@ 今回の初個展にたどり着くきっかけのお話。

ギャラリー(DELLA−PACE)のオーナーの黒澤さんと

3時間ほど いろんなアイデアやイメージを出し尽くしお話ししていたら

私の目をじっと見て

「今、話をしたアイデアはいったん全部キャンセル。全く新しいことを何にも考えず

 気にすることなく思うままに絵を描いてみては?」という提案

絵・・・?

頭と身体にそれが伝わるのにしばらく

ポカーンとしてしまいました。

気が付くと、ワァーーーーンと泣いているので

私、びっくりしました

心、ひっくり返りました

そして、嬉しくて涙が溢れました。

ずっとそっと、心の中に隠していたモノかもしれない

とにかく、その瞬間とっても驚く自分がいました。

新月の日に いっぱいいっぱい考えて

絵を描き走るための、いいタイトルを見つけました。

「神戸」だから、ね「Heaven's door」

全て全てをふりはらい一新チャレンジ。

新しくなった魂

あゝうれしい

あゝ楽しい

人生は驚きの連続 

やっとやっと やっと自分の人生が面白くなってきました。

2018年6月、私の夢が叶う時が来ました。

そして、この30年間は心が絵を描けるようになるための旅でした。

「さあ、行こう」

あの絵本と見た夢を 持って神戸に行きます。

私が私に会うときです!

是非、遊びにいらしてください。

heavens door 夢の入り口で、お待ちしております。

                         

★現在は「iloveyou」という名で、服の製作や展示企画、衣装の製作をしております。

「好きな服を着て歌をくちずさむ活動/sleepwearからweddingまで」

hijk(アシジカ)という名で 弾き語りライブを不定期でしており

息をすうようにはくように。hijk/あいしかの意(ジュビー語) 

歌とギターでの活動と服(iloveyou)と絵本を売りながら旅をしています

https://youtu.be/nRmY-VeFtdU

                          ashijika kei 桂






続きを読む
posted by naoko at 00:55| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

5月後半の展覧会 國松万琴・大住由季 展 ーTabikokoroー 陶と織り

急に夏日が続きます。眠っていた木々も一斉に新芽を吹き出し、
青々してきました。
冬の間枯れ木で静かに眠る野の藤も、この時期一斉に新芽を出し、
青い匂いを放ちます。
5月の六甲の風に乗って・・・。

※連休はお休みで、そのあとも、
ギャラリーは暫くお休みさせていただきます。

次の展覧会は、京都在住の國松さんと大住さんの二人展です。
陶芸の國松さん、織りの大住さんのコラボレーションが楽しみです。

Makoto Kunimatsu & Yuki Osumi Exhibition
國松万琴・大住由季 展
―Tabikokoroー
2018・5・24(木)〜6・3(日)28月休み
12:00〜18:00(最終日17:00)

蝗ス譚セ繝サ螟ァ菴丞・逵滄擇.jpg蝗ス譚セ繝サ螟ァ菴丞・謇矩擇.jpg
皆様のお越しをお待ちして居ります。
posted by naoko at 15:54| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

4月後半の展覧会「むすぶ ほどく」kato Maiko solo exhibition

4月後半の展覧会は、加藤舞子/kato maikoのイラストレーションの展示です。
「リボン」と「少女」をテーマに、作品を制作されています。
少女の象徴である髪や洋服のリボン。
男女を区別する為の制服のリボン。
それらを結び、ほどく時の、少女達の想いを表現されます。

― むすぶ ほどく −
kato maiko solo exhibition
2018・4・17(火)〜22(日)
12:00〜18:00(最終日17:00)
案内_加藤舞子_表.jpg
案内_加藤舞子_裏.jpg
皆様のお越しをお待ちして居ります。
posted by naoko at 14:51| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

4月前半の展覧会「ikizuku」篠原奈穂子Exhibition

大好きな春はもう目の前に・・・。
見上げる六甲の山並みもうっすらピンク色に色づいてきました。
4月のお花見の季節、篠原さんの水彩画の展覧会「ikizuku」が
始まります。
毎回やさしい色彩と構成で見る人を和ませてくれる篠原さんの水彩画・・・。
描くことは観ること、感じること、息づくこと、生きること。
今回は、桜色の季節に息づく風景が楽しみです!

「ikizuku」 篠原 奈穂子Exhibition
2018・4・4(水)〜14(土)※9日(月休み)
12:00〜18:00(最終日17:00まで)
20180404_ikizuku_篠原奈穂子_DMメイン面イメージA.jpg
期間中ワークショツプを開催します。
〜レベルアップ水彩画〜
様々な水彩紙を使い、にじみ、ぼかし、重ねなど、
透明水彩が愉しくなるような技法を学びます。
4・7(土)8(8日)13:30〜15:30
参加費:3500円(材料費込)
定員:各6名まで
申し込み先:ギャラリーデラ‐パーチェ(78392−9638)
      FAXにてご連絡先明記の上お申し下さい。
メールにてのお申し込み:nakuro1210@yahoo.co.jp黒澤まで

皆様のお越しをお待ちしております。
posted by naoko at 18:30| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

3月後半の展覧会、上前 功夫硝子作品展 ―seeds of moon―

3月の後半は、ギャラリーで二度目の作品展になる上前功夫さんの
硝子の作品展です。
現在、金沢の卯辰山工房の専門員で金沢在住です。

主に、廃ブラウン管ガラスを素材に、オブジェ作品を制作されています。
住空間の中に飾って楽しめる光と影の立体造形作品ですので、是非ご覧になって下さい。

上前功夫 硝子作品展 ―seeds of moon―
2018・3・22(木)〜4・1(日)月休み
12:00〜18:00(最終日17:00まで)
今回は、壁掛けのフレーム作品や日常使いの器も展示・販売されますので、
楽しみです!
日差しも温かくなり、柔らかな光の中での硝子作品は格別です。
皆様のお越しをお待ちして居ります。

スクリーンショット(2018-02-04 17.21.32)_20180211225925.png スクリーンショット(2018-02-05 17.55.22)_20180211225919.png
posted by naoko at 17:49| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

3月前半の展覧会 幸灯工房 −あかりとオブジェ展 U−

3月前半は赤穂で制作されている、濱坂幸代さんのあかりとオブジェ展です。
手すきの和紙をとおしての灯りの美しさに、魅せられます!
壁面にオブジェとして掛けれるダイナミックな灯りから、
手のひらサイズの柔らかい灯りまで、灯りとオブジェのバリエーションを
お楽しみください。
春の気配を感じるお花見の灯りにも最適です!
展示・販売もしますので、是非お立ち寄りください。
皆様のお越しをお待ちして居ります。

幸灯工房 〜あかりとオブジェ展 U〜
2018・3・8(木)ー18(日)月休み
12:00ー18:00(最終日17:00)

KODAMAワークショップ
3・10(土)・14(水)14:00〜17:00位
参加費:5000円(材料費・お茶込み)
定員:各日8名まで。

お申し込み先:ギャラリーデラ‐パーチェ078−392−9638
       (FAXにてお名前・ご連絡先明記の上)
モバイル:nakuro1210@yahoo.co.jp 黒澤まで(携帯 09075502834)
定員制の為、一旦お申し込み後のキャンセルは、実費を頂く事になりますので、
 ご注意下さい。

楮(こうぞ)の繊維を使って灯りを作るワークショツプです。
世界に一つだけの灯りを一緒に作ってみませんか?
インテリアとしても素敵なオブジェになりますので、
是非ご参加下さい!
スライド1.jpg
スライド2.jpg

posted by naoko at 15:08| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

2月の展覧会 野中 美行個展 Voyage―2018

2月も恒例の野中さんの展になります。
今回は、旅をテーマにヨーロッパ&日本の風景を展示してくださいます。
どの風景を描かれても、お洒落な作品に仕上がる野中さんの色彩と構成に注目です!
どうぞ、お楽しみにご覧になってください。
野中 美行個展 Voyage―2018
2018・2・8(木)〜18(日) 12(月休み)
12:00〜18:00(最終日17:00)
nonaka20-3-01.jpg
nonaka20-3-02.jpg
会期中2月10日(土)に手ぶらで来れるアートレッスンを開催します。
水性パステルで手軽に描くレッスンです。
線と面を使った構成と、画面上で混色する手法を学んでみませんか?
時間:10:30〜12:30 定員:8名
参加費:3500円(材料費込・お茶付)
申し込み先:078 392 9638
     (TELorFAXにてお名前・ご連絡先明記の上)
address: nakuro1210@yahoo.co.jp 
     ( ギャラリ―DELLA−PACE) 黒澤 直子 宛
定員制のため、一旦お申し込み後のキャンセルは(実費を頂くことに)ご遠慮ください。
人気のレッスンですので、お早目のお申し込みをお願いします。
お薦めの作品展です!どうぞ皆様のお越しをお待ちしております。
posted by naoko at 01:18| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年1月25日〜2月4日の展 中島 勉「高畑の仕事Y 木・土・鉄」展

新年最初の展覧会は、25日(木)から恒例の中島 勉さんの展です。
今年はファンの方も多い、ワイヤー作品をメインに展示して頂けそうです!
粘菌が増殖するように・・・。
ワイヤー作品が壁を伝わるさまを想像してしまいます。
毎回、素材を生かしたディティールに定評がありますので、明日の搬入が楽しみです。

中島 勉「高畑の仕事 木・土・鉄Y」展
2018・1・25(木)〜2・4(日)月休み
12:00〜18:00(最終日17:00)
_20171227_105757.JPG
お寒い時期ですが、皆様のお越しをお待ちしています。
続きを読む
posted by naoko at 00:48| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

贈る喜び、包みをあける楽しみ。クリスマスギフト「包みちゃん展Ⅺ」

12月に入り、寒さも本番。❅
昨日から神戸ルミナリエも始まり、メリケンパークには
世界一高い🎄クリスマスツリーが輝いています。

神戸の街はクリスマス一色に華やいできました!
この季節、子供の時から街に出てイルミネーションを見ると
ウキウキしたものです!
クリスマス・お正月とハレの日を大切にする想い・・・。
いつまでも、ウキウキ感を忘れず孫たちに伝えていきたいモノ・コトです。

ギャラリーでは恒例のクリスマスギフト「包みちゃん展Ⅺ」が始まります。
贈る喜び、包みをあける楽しみ、頂いたプレゼントはいつも嬉しいモノ。
貴方の大切な人に、素敵に包んで贈ってみませんか?

クリスマスギフト「包みちゃん展Ⅺ」―つながるアートの環―
2017・12・12TUEー23FRI (18日休廊)
12:00ー18:00(最終日17:00)

今年は11年目の「包みちゃん展」〇(わ)から更なる一歩の前進を目指します。
和・輪・環・話・・・和み繋がりを大切に、これからもアートの輪が広がり、
心を込めて制作した作品が、皆様の心に届く一品でありますように。
包み11-3-01.jpg 包み11-3-02.jpg
皆様のお越しをお待ちしております。


続きを読む
posted by naoko at 11:02| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

12月の展覧会「しあわせ色のニットたち」手編み工房 ママズニットガーデン

11月に入って、朝晩グッと冷え込みますね。
温かいニットが恋しい季節になりました。
ギャラリーでの個展は二度目のママズニットガーデンさんの
「しあわせ色のニットたち」展が始まります。
3年かかってしっかり制作された温かいニットが並びます。椋本さんの優しさと温もりが詰まった作品を、
是非お手に取ってご覧になって下さい。
展示・販売もします。

〜しあわせ色のニットたち〜 むくもとみすず個展
あなたとニットの素敵な出会いがありますように
2017・11・28(火)〜12・6(水)4日(月休廊)
手あみ工房 Mama‘s KnitGarden 
mukumoto_ura.jpg mukumoto_omote.jpg
posted by naoko at 18:31| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

11月前半の展覧会「Fling」一色 智登世個展 / 後半の展覧会「間」Exhibition Of Jewelry

アートの秋本番、ギャラリーも展覧会が続きます。
11月1日〜5日は神戸文化祭、地図を片手に知らないお店を
尋ね歩くのはワクワクしますし、好きなモノに出会えるとときめきます!
神戸の秋、アート散策をお楽しみください。
地図が掲載された新聞はギャラリーにも置いてますので、お気軽にお尋ね下さい。


11月9日からは一色さんの陶のオブジェ作品展が始まります。
今回で三度目の個展になりますが、今年は小さなオブジェの
アクセサリーも充実しているみたいです!
今にも飛び出しそうな、はち切れそうな「種」のエネルギーが楽しみです。
Flying 一色 智登世個展
2017・11・9(木)− 11・18(土)
12:00〜18:00(最終日17:00まで) 13日(月休廊)
一色DMおもて.jpg
一色DMうら.jpg

後半は、伊丹ジュエリーカレッジOBのグループ展「間」です。
それぞれの個性をお楽しみいただける、彫金好きにはたまらない
展覧会です。どうぞお楽しみにお越しください!
「間」Exhibition Of Jewelry
2017・11・21(火)〜26(日)
12:00〜18:00(最終日17:00まで)
絵柄面.jpg

展覧会のコメント


「私たちは伊丹ジュエリーカレッジにて彫金・鋳造・ジュエリーデザイン等を学び、

修了後は各々のスタイルで作品を制作しています。


グループ展のテーマは「間」。

時間、空間、瞬間、間隔、隙間、仲間・・・。

色々なことばとつながり、時、ひろがり、大きさ、関係性 等を思わせる、

懐の深さに魅かれて選びました。


メンバーそれぞれが感じた「間」を形にし、ジュエリーに表現しています


DSC_0800.JPG

DSC_0790.JPG

DSC_0797.JPG

DSC_0796.JPG

DSC_0798.JPG DSC_0794.JPG

DSC_0776.JPG

DSC_0784.JPG

DSC_0787.JPG


宛名面.jpg

続きを読む
posted by naoko at 11:15| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

10月後半〜11月前半の展覧会、「布構成作家」丹羽裕美子展 Kirameki

10月後半は、昨年の5月に「陽気なパターンを覗かせて」で好評
頂いた、「布構成作家」丹羽裕美子さんの当ギャラリー二度目の個展、
「Kirameki」です。

しっとりした季節に心の煌めきを。
こっくりとした秋冬素材のバッグをniwa style でお楽しみ下さい。

Kirameki 丹羽 裕美子展
2017・10・26(木)〜11・5(日)、但し30(月)休廊
12:00〜18:00(最終日17:00まで)
作家在廊日 10/26・28・29、11/3・4・5
niwa DM.jpg
※丹羽さんの展覧会期間中、
11月1日〜5日は神戸文化祭開催中で、ギャラリーDELLA‐PACEも
フラッガーとして参加しています!
神戸文化祭の旗印(フラッグ)を立ててお待ちしております。
皆様、お気軽に是非お立ち寄りください。

posted by naoko at 00:36| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

10月中盤の展覧会「hikari」篠原奈穂子 Exhibition

10月に入り、やっと凌ぎやすい気候になってきました。
柔らかな日差し、金木犀の懐かしい香り、秋の夜長の音色・・・。
肌を通り過ぎる秋の風、青春の甘い思い出とともに・・・・。
そんな秋の、少し寂しげな風情が好きです!

10月後半は、篠原さんの水彩画展です。
毎日、スケッチブックに向かい、日常を描かれている篠原さん。
透明水彩の澄んだ色彩で、生き生きと表現されています!

今回は、会期中(15日)、わたなべゆうさんのアコースティックギターライブも
実現し、柔らかな「hikari」のなかで、作品とのコラボレーションが楽しみです。

「hikari」篠原 奈穂子 Exhibition
 光線のように心に残る一瞬がある
 それは光となって 描く力となっていきます
2017・10・13(金)−22(日)※17(火)休廊
12:00〜18:00(最終日17:00まで)
※作家在廊日:13・14・15・16・20・21・22
20171013_hikari_篠原奈穂子_DMメイン面イメージB.jpg20171013_hikari_篠原奈穂子_DM宛名面イメージC.jpg
STUDIO MINT(篠原奈穂子)http://www.st-mint.com/

〇ワークショップ〜水彩で描く季節のカード
 10・16(月)、21(土) 13:30〜15:30
 参加費:3500円(お茶・材料費込)
 定員 :各回8名まで

〇わたなべゆうアコースティックギターライブ〜hikari〜
 10・15(日)17:00〜(16:30開場)
 参加費:1500円
 ※当日は15:30からライブ準備にかかります。ご了承ください。

 お申込み先:ご参加者のお名前、ご連絡先明記の上
       ギャラリーまでFAX(078-392-9638)
       or メール(nakuro1210@yahoo.co.jp)
       ギャラリーデラ‐パーチェ 黒澤直子宛でお願いします。

 ※どちらのお申し込みも 定員制のため、一旦お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。
     皆様のお越しをお待ちしております。

posted by naoko at 10:47| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

10月の前半の展覧会「Tamao Yuge Autumn&Winter Collection vol.6」

10月最初の展覧会は、オリジナルのバックを制作されている
バックデザイナーの弓削珠緒さんの展になります。
シャネルやディオールのハイブランドのファブリックを、パリまで
買い付けに行かれる弓削さん。
デザインされたバックのイメージのファブリックを探されるようです。
オリジナルの軽くて機能的なバックを探されている方には、必見です!
お散歩にもいい気候になりましたので、是非お立ち寄りください。

Tamao Yuge Autumn&Winter Collection vol.6
バックデザイナー 弓削珠緒 展
2017・10・4(水)〜9(月祝)
12:00〜18:00(最終日17:00)
dela-pace表.jpeg

delapace裏.jpeg
posted by naoko at 19:03| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

9月後半の展覧会「OLIVE BONSAI」第5回 オリーヴ盆栽展

今年も、お洒落なオリーブ盆栽展を開催します。
可愛いい実を付けた、オリーブ盆栽が楽しみです!
合わせて、オリーブオイルのティステイング・販売と
楽しみな一週間です。
2017.9.26.(火)〜10.1(日)
12:00〜18:00(最終日16:00まで)
ワークショップ「オリーブ盆栽教室」同時開催!
詳細は
http://www.olive⁻world.jp/

ハガキ横(神戸元町).jpg

ハガキ横宛名(神戸元町最終版).jpg
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by naoko at 10:56| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

9月の展覧会「いきとしいけるものーAll living things」北山あけみ作品展

連日、猛暑の日々ですが、皆様お変わりございませんか?
只今、ギャラリーは夏期休廊中ですが、
8月24日〜9月5日まで、外部企画としてカンディハウス大阪で、
「お気に入りの家具とアートのある暮らし展 Y」を開催します。
素敵なショールームでの展示になりますので、皆様、是非お立ち寄り下さい。

9月からのギャラリーでの展は、
ギャラリーでは2年振りの展覧会となる北山あけみさんの、
ステンドグラス展でスタートです。

「いきとしいけるものーAll living things」
北山 あけみ作品展
2017-9-14(木)〜9-23(土)9-19(火)休廊
12:00〜18 : 00(最終日17:00)

期間中、ステンドグラスのワークショップを開催します。
ワークショップ9-17(日)13:00〜
 参加費:¥4000(材料費-お茶込み)定員6名まで、先着順。
お好きなガラスを使って手鏡や小物を制作
しませんか♪
皆様のご参加お待ちしております。
お申し込み先:078-392-9638(FAXにて)  ギャラリーデラ-パーチェ
もしくは、(090755 02734黒澤)まで、ご予約をお願いします。

exh.DM_kitayama.jpg exh.DM1_kitayama.jpg
posted by naoko at 00:24| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

8月の外部企画展覧会、カンディハウスにて「お気に入りの家具とアートのある暮らしY」

猛暑の折、皆様お変わりございませんか?
ギャラリーは夏季休廊中ですが、8月は恒例のカンディハウスショールームにての
展覧会を、今年も開催させていただきます。

カンディハウスさんご協力のもと、第6回目の「お気にいりの家具とアートのある暮らし展」
を開催することが出来て、本当に嬉しいです!
今回はギャラリー10周年も記念して、絵画とガラスの4人の作家の饗宴です。
私も、毎年素敵な空間でアート作品を見るのが、とても楽しみです!

   2017・8・24(THU)−9・5(TUE)
−お気に入りの家具とアートのある暮らし展Y−
「響く想い×それぞれの表現」伊吹 拓・辻 建考・野中 美行・藤原 三和子

della-conde2017-6send-01.jpg
della-conde2017-6send-02.jpg
お気に入りの家具に、お気に入りのアート作品、貴方だけのインテリア空間を
作ってみませんか?
抽象、具象、ガラス×絵画、4人の表現者たちが響く想いで制作しました。
お暑い折ですが、皆様にご高覧頂けると幸いです。

posted by naoko at 02:30| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする