2017年09月23日

10月の前半の展覧会「Tamao Yuge Autumn&Winter Collection vol.6」

10月最初の展覧会は、オリジナルのバックを制作されている
バックデザイナーの弓削珠緒さんの展になります。
シャネルやディオールのハイブランドのファブリックを、パリまで
買い付けに行かれる弓削さん。
デザインされたバックのイメージのファブリックを探されるようです。
オリジナルの軽くて機能的なバックを探されている方には、必見です!
お散歩にもいい気候になりましたので、是非お立ち寄りください。

Tamao Yuge Autumn&Winter Collection vol.6
バックデザイナー 弓削珠緒 展
2017・10・4(水)〜9(月祝)
12:00〜18:00(最終日17:00)
dela-pace表.jpeg

delapace裏.jpeg
posted by naoko at 19:03| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

北山あけみさんのステンドグラス展は、明日迄の展示となります。

DSC_0319.JPGDSC_0324.JPGDSC_0328.JPGDSC_0330.JPGDSC_0331.JPGDSC_0332.JPG今年も忘れず咲いてくれました。亡き義母が植えた彼岸花が、不思議な位この時期に咲きます。葉っぱと花が出会う事のない不思議な彼岸花・・・!妖艶な色彩と形に魅了されます❤️ステンドグラス越しに見る彼岸花、彼岸花越しに見るガラスに、花の朱が映り、揺らめきが綺麗です。23日(土曜日)迄の展示となりますので、是非お見逃しなく、ご覧になって下さい。
posted by naoko at 14:34| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

北山あけみさんのステンドグラス展「いきとしいけるもの」始まりました。

秋風が立ち始め、光と空気が澄み渡ります。

ギヤラリーでは、北山さんのステンドグラス展

「いきとしいけるもの」が始まりました。

今回も、新しくお家に入るオーダー作品のステンド展示と、

お洒落な壁掛けミラー、アロマスタンドを兼ねた柔らかい光のスタンド。

情熱的なフラメンコモチーフオーナメントなど、光り輝く作品が響き合います!

23日(土)までの展示となります。

尚、今回の展示は18日(祝月)はOPEN、19日(火)がCLOSEに

なりますので、お間違えございませんようにお願いします。

17日(日)のワークショップは13:00〜は定員に達して予約終了しました。

16:00以降でしたら、若干名ご予約承ります。

皆様のお越しをお待ちして居ります。


DSC_0287.JPG


DSC_0288.JPG


DSC_0289.JPG


人や自然。。
いきとしいけるものの
光のきらめきがテーマです

半透明用の美と異素材による
インテリアアクセサリー

喜怒哀楽を表現した
フラメンコモチーフなど

一瞬一瞬の光と影を
ご高覧いただければ幸いです 

           北山 あけみ




続きを読む
posted by naoko at 18:39| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

9月後半の展覧会「OLIVE BONSAI」第5回 オリーヴ盆栽展

今年も、お洒落なオリーブ盆栽展を開催します。
可愛いい実を付けた、オリーブ盆栽が楽しみです!
合わせて、オリーブオイルのティステイング・販売と
楽しみな一週間です。
2017.9.26.(火)〜10.1(日)
12:00〜18:00(最終日16:00まで)
ワークショップ「オリーブ盆栽教室」同時開催!
詳細は
http://www.olive⁻world.jp/

ハガキ横(神戸元町).jpg

ハガキ横宛名(神戸元町最終版).jpg
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by naoko at 10:56| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

カンディハウス大阪にての「お気に入りの家具とアートのある暮らし展Y」開催中です。

朝夕は少し凌ぎやすくなり、動き回るのが楽になりました。
8月24日〜大阪本町のカンディハウスショールームにて、
「お気に入りの家具とアートのある暮らし展Y」開催中です。
連日、午後より開場に居りますので、皆様是非お立ち寄りください!
素敵なインテリアにそれぞれの作家の作品が、響きあい、より素敵な空間に
仕上がりました!
若いガラスの作家の作品も、オリジナリティ溢れる表現で、お越し下さった方に
好評を頂いております。
ソファーの向こうに絵画を飾る、ダイニングテーブルの壁にも・・・。
生活シーンの中でイメージして頂きやすく展示をしています。
使い心地の良い家具とともに、インテリアシーンをお楽しみください。

9月5日までの開催となります。(30日(水)休み)11:00〜18:30
皆様のお越しをお待ちしております。
21032345_1845817492095851_1835396536052401856_n.jpg

20953586_1845817518762515_7426431594844083372_n.jpg

20953630_1845817898762477_3748567343553247629_n.jpg

20992641_1845817692095831_1739767694730228700_n.jpg

20954067_1845817602095840_7200616610979087951_n.jpg

21078559_1845817542095846_6329393254226405793_n.jpg

21106499_1845818045429129_8908639354885858097_n.jpg

21034219_1845817965429137_5386480737475918969_n.jpg

20992938_1845817935429140_9110145338728907652_n.jpg

20993814_1845817575429176_485421722439319687_n.jpg

20993913_1845818162095784_8701955919262505674_n.jpg

21032877_1845818115429122_6421204983480341648_n.jpg

21032721_1845817768762490_7068069047122374872_n.jpg


続きを読む
posted by naoko at 10:44| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

近況と北山あけみ作品展、ワークショツプのご案内

お盆が過ぎて、朝夕少し暑さも和らぎ、凌ぎやすくなりましたが、
皆様はどのような夏休みを送られましたか?
私は、待望の?スマホデビュー・・・。中々使いこなせませんが、写真を取り込むのが楽になりました。
孫たちと30年振り?の海水浴・・・。今どきの浜辺はビキニのお姉さんたちがいなく、
みんな日焼け対策の重装備に驚きました!沈む夕日が綺麗でした。

お盆には、モモネの陶芸家お二人が、五条坂の陶器市に出店していて、10日の最終日に行ってきました。
合わせて、京都の実家のお墓参り、六道さん(六道珍皇寺)に、ご先祖様お迎えの鐘を突きに行きました。
私が子供の頃の慣習を孫にも伝えたくて・・・。最高に暑い一日でしたが、孫も嫌がらずにお参りしてくれました!
お迎え鐘の六道さんには、あの世に繋がる不思議な井戸があるのです。
お祀りされている小野篁【おの たかむら】は、この井戸を抜けあの世とこの世を行き来していたらしい。
六道さんが鳥辺山に埋葬される野辺の道で、あの世とこの世の結界に位置するらしいです。
毎年7日〜10日に、六道まいりとしてお迎え鐘が突けるので、ご興味のある方は、是非お参りしてください。

近況はこれくらいにして、9月からはギャラリーでの作品展が目白押しです!
体力を温存して、11年目のギャラリー運営を頑張っていきますので、皆様、宜しくご支援お願いします。

そして、9月14日からの北山あけみさんの作品展会期中に、ワークショツプを開催します。
素敵な手鏡やペンダントトップなど、お好きなガラスを組み合わせて
貴方だけのお気に入りを作ってみませんか!
FullSizeRender-13-08-17-12-37-1.jpgFullSizeRender-13-08-17-12-37.jpg
2017・9・17(日)13:00〜16:30 フリースタート
サンプルA:ミラータイプ(手鏡・ペンダントなどに)
サンプルB:オーナメントタイプ
A・Bサイズ8p〜10p
ご用意したガラスを3〜7点ほど組み合わせて、オリジナルの小物をお創り頂けます。
定員:ご予約優先(先着順) 定員6名まで
参加費:4000円(材料費・道具貸し出し・お茶込み)
持ち物:軍手・エプロン・手拭き
お申込み先:FAXにてご連絡先記入の上(078-392-9638ギャラリーデラ‐パーチェ)
      もしくは、nakuro1210@yahoo.co.jp 黒澤まで。
※定員制のため、一旦お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。
楽しいワークショツプですので、皆様のご参加をお待ちしております。
posted by naoko at 12:36| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

9月の展覧会「いきとしいけるものーAll living things」北山あけみ作品展

連日、猛暑の日々ですが、皆様お変わりございませんか?
只今、ギャラリーは夏期休廊中ですが、
8月24日〜9月5日まで、外部企画としてカンディハウス大阪で、
「お気に入りの家具とアートのある暮らし展 Y」を開催します。
素敵なショールームでの展示になりますので、皆様、是非お立ち寄り下さい。

9月からのギャラリーでの展は、
ギャラリーでは2年振りの展覧会となる北山あけみさんの、
ステンドグラス展でスタートです。

「いきとしいけるものーAll living things」
北山 あけみ作品展
2017-9-14(木)〜9-23(土)9-19(火)休廊
12:00〜18 : 00(最終日17:00)

期間中、ステンドグラスのワークショップを開催します。
ワークショップ9-17(日)13:00〜
 参加費:¥4000(材料費-お茶込み)定員6名まで、先着順。
お好きなガラスを使って手鏡や小物を制作
しませんか♪
皆様のご参加お待ちしております。
お申し込み先:078-392-9638(FAXにて)  ギャラリーデラ-パーチェ
もしくは、(090755 02734黒澤)まで、ご予約をお願いします。

exh.DM_kitayama.jpg exh.DM1_kitayama.jpg
posted by naoko at 00:24| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

8月の外部企画展覧会、カンディハウスにて「お気に入りの家具とアートのある暮らしY」

猛暑の折、皆様お変わりございませんか?
ギャラリーは夏季休廊中ですが、8月は恒例のカンディハウスショールームにての
展覧会を、今年も開催させていただきます。

カンディハウスさんご協力のもと、第6回目の「お気にいりの家具とアートのある暮らし展」
を開催することが出来て、本当に嬉しいです!
今回はギャラリー10周年も記念して、絵画とガラスの4人の作家の饗宴です。
私も、毎年素敵な空間でアート作品を見るのが、とても楽しみです!

   2017・8・24(THU)−9・5(TUE)
−お気に入りの家具とアートのある暮らし展Y−
「響く想い×それぞれの表現」伊吹 拓・辻 建考・野中 美行・藤原 三和子

della-conde2017-6send-01.jpg
della-conde2017-6send-02.jpg
お気に入りの家具に、お気に入りのアート作品、貴方だけのインテリア空間を
作ってみませんか?
抽象、具象、ガラス×絵画、4人の表現者たちが響く想いで制作しました。
お暑い折ですが、皆様にご高覧頂けると幸いです。

posted by naoko at 02:30| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

松尾 健智展 「中心を求めて 2017」始まりました。

梅雨空の湿った光によく似合います。
松尾さんの鉛筆だけの人物表現・・・。

デフォルメされた裸婦は、宇宙を浮遊しているかのよう・・・。
中心を求めて・・・。
時には、月明かり・水明かり・地平線の果てまで・・・。
彷徨う自身の真実はミステリアスなまま・・・。

松尾 健智展は遺作展となります。
ほとんどが1980年〜1990年に制作された作品です。
今でも色あせない、松尾さんの作品を一人でも多くの方に
ご高覧頂きたいです!

2017-06-30 松尾健智展1 005.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 003.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 008.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 007.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 011 (2).JPG

2017-06-30 松尾健智展1 014 (2).JPG

2017-06-30 松尾健智展1 004.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 009.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 010.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 012.JPG 2017-06-30 松尾健智展1 013.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 006.JPG

シルクスクリーンの作品もとてもモダンです。

2017-06-30 松尾健智展1 002.JPG

2017-06-30 松尾健智展1 001.JPG

松尾 健智

1955 佐賀に生まれる
1973 大阪市立工芸高校 美術科卒
1980前後から1990年代 個展、グループ展にて出展、市展入賞等
2000年代 CGにて今までの作品を加工するなど、晩年は3Dアートを制作
2016 1月 死去

【中心】を求めて
全てのものに、どこかバランスのとれた、
争いのない中心点、優しさに満ちた中心点があるのではないかと・・・。
これをテーマにして描き続ければ、まぁー少しは人生の終わりまでには、
少しぐらいその点に近づけるのではないかと・・・。
                           松尾 健智
続きを読む
posted by naoko at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

6月後半から7月前半の展覧会 −中心を求めて− 2017 松尾健智展

6月の後半は、モモネでお世話になった陶芸家の増澤さんの、
お父様の回顧展として、企画させて頂きました。

1980〜90年代に制作されたものとは思えない、斬新なモノクロの作品です。
鉛筆で描かれた不思議な濃淡の世界・・・。
中心からつま先立つ、女性の艶めかしさが光り輝き・・・。
気が付けば、松尾さんの世界に引き込まれます。
是非、一人でも多くの方にご覧頂きたい作品です!


中心を求めて2017
松尾健智 展
2017・6・29(木)〜7・9(日)3日(月)休廊
12:00〜18:00(最終日17:00)
matuo_dm01.jpg matuo_dm02.jpg
皆様のお越しをお待ちしております。

※お知らせ※
ギャラリーは作品整理のため、暫くお休みを頂きますが、
6月24日(土)のアートレッスンは通常通り実施します。
6月29日からの松尾健智展が後半の展示となりますので、
宜しくお願いします。

posted by naoko at 01:19| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする