2017年04月05日

4月後半の展覧会 「小雨まじりの 福井の朝」WAKKUN展

桜も咲き始め、春爛漫になってきました。
ウキウキ ルンルン!お散歩に最適の季節に・・・。
是非、ギャラリー散歩をして下さい!
「手から手へ」沢山の手から生み出されるアート作品・・・。
作家と話していると、一杯エネルギーを頂きます。

アートを日常に感じることのできるギャラリーを目指して10年・・・。
毎日通勤途中、お買い物の行き帰りで、外から見ていて、
「やっと入れたわ!」と、入って頂けると、とても嬉しいです。

今回、10周年を記念して、9年振りのWAKKUN展を実現することが出来て、
本当に嬉しく思います。
昨秋、神戸を元気にした人に贈られる「ロドニー賞」を受賞され、
益々、精力的に制作されているWAKKUN・・・。
「小雨まじりの福井の朝」の体験も、WAKKUNの手によると
素敵な感性が光る作品に仕上がりそうです。

同じタイトルでCDを出されている、わたなべゆうさんの
久し振りのライヴも楽しみです。
WAKKUNの作品空間で、ゆうさんの音楽が溶け込む瞬間を想うと、
今から感激でいっぱいです!
是非、皆様のお申し込みをお待ちしています。
先着30名のため、お早めのお申込みをお薦めします。

小雨まじりの福井の朝
  WAKKUN展
2017・4・27(木)〜5・7(日)※1日(月休廊)
11:00〜18:00(最終日17:00)
5・6(土)18:30〜 わたなべゆう ライヴ ¥1500 先着30名
お申し込み先:FAXにてお名前・ご連絡先明記の上
     (ギャラリーデラ-パーチェ 078 392 9638)
      WAKKUN携帯:080 2515 3707
※定員30名のため、一旦お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。

wakkun-01.jpg wakkun-02.jpg
posted by naoko at 10:13| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

sonopiena 山本洋子作品展 「hana to omoide」

一雨ごとに春が近づきますが、
今日はしとしと・・・。少し寒が戻り冷たい雨です。
桜の蕾もふっくらして、花待ちをしている様子・・・。
週末は絶好のお花見日和になりそうですね。

そんなお散歩がてら、是非ギャラリーに遊びにいらしてください!
sonopiena 山本洋子さんの作品展を開催中です。

今回も、シルバーの彫金作品を始め、近江の麻を使った手縫いのお洋服・ストールなど、
素材の良さが光る作品を展示・販売しております。
着て・見て・触って・・・。良さを体感して頂けると幸いです!
4月7日(金)までの開催となります。
全て、一点モノのオリジナル作品として制作されています。
優しく柔和な山本さんは毎日在廊されていますので、
是非、制作のお話などお聞きになって下さい。

2017-03-29 ソノピエナ2017 003.JPG 

2017-03-29 ソノピエナ2017 012.JPG 2017-03-29 ソノピエナ2017 001.JPG

2017-03-29 ソノピエナ2017 007.JPG

2017-03-29 ソノピエナ2017 008.JPGkazuさんのお菓子とコースター

2017-03-29 ソノピエナ2017 006.JPGhanaのboxにシルバーペンダント

2017-03-29 ソノピエナ2017 005.JPGひと粒ピアス(シルバー)

2017-03-29 ソノピエナ2017 004.JPGペンダントトップ&イヤーカフ(シルバー)

2017-03-29 ソノピエナ2017 010.JPG

2017-03-29 ソノピエナ2017 015.JPGシルバーのモダンなリング

2017-03-29 ソノピエナ2017 011.JPG

2017-03-29 ソノピエナ2017 014.JPG 2017-03-29 ソノピエナ2017 002.JPG

2017-03-29 ソノピエナ2017 013.JPGオリジナル便箋・シールセット

テキスタイルデザイナーでもある山本さんが描く花は、生き生きしていて
とても躍動感があります。
そんな優しいお花のモチーフをふんだんに散りばめた布作品もご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。 


posted by naoko at 15:56| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

lepre jewelry exhibition 「幻想サーカス」開催中です。

春ですね!ギャラリーの小さな庭に山桜桃梅が咲きだしました。
今年は沢山蕾が付いています。
可憐なピンクの花が咲き、そのあと赤い透明感のある甘い実になります。
義母が孫のために植えてくれた実のなる木・・・。
子供たちが甘い実の収穫を楽しみ・・・。
時が過ぎ、
今年は孫が収穫を楽しんでくれるかと思うと、
命を繋げてくれる木がいとおしいです!
山桜桃梅2017.JPG

ギャラリーではlepreさんのジュエリー展が始まりました。
今年のテーマは「幻想サーカス不思議な空間に天然石たちが囁きあっているようです。 
25日(土)までの展示・販売となります。
全てオリジナルの一点モノ作品ですので、お好きな方はお早めにご覧頂けると助かります。

2017-03-16 037.JPG 2017-03-19 009.JPG

2017-03-19 015.JPG 2017-03-19 014.JPG
かざす手とつかむ手

2017-03-19 006.JPG

2017-03-16 012.JPG

2017-03-16 014.JPG

2017-03-16 005.JPG 2017-03-16 033.JPG

2017-03-16 007.JPG

2017-03-16 013.JPG

2017-03-19 007.JPG 2017-03-16 021.JPG

2017-03-19 001.JPG 2017-03-19 003.JPG

2017-03-19 002.JPG

2017-03-16 019.JPG
イヤーカフのトップも充実していますので、
こちらも是非、ご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。


posted by naoko at 16:50| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

3月後半の展覧会 sonopiena 山本洋子作品展「hana to omoide」

今日から3月・・・。寒さも和らぎ、少し凌ぎやすくなりましたね。
今年も近くのバス停の梅の花が咲き出しました。
京都の北野天満宮近くの白梅町で育ったせいか?
梅の中では白梅に惹かれます。
毎年の事ながら、青空にまっすぐ伸びる白梅は気品に満ちています!
そんな凛とした気持ちを忘れずに、また一歩踏み出せたらと思います。

3月後半は、sonopiena 山本 洋子さんの作品展です。
山本 洋子作品展「hana to omoide」
2017・3・29(水)〜4・7(金)3(月)休廊
12:00〜18:00(最終日17:00)

お花のプリントデザインがお得意の山本さんですが、
シルバーのアクセサリーが好評です。
今回は、お花の香りからイメージした手縫いのストールや
洋服・小物も制作されました。
是非、お手に取ってご覧になってください。
DELLA-PACE2017.jpg

DELLA-PACE2017表.jpg

心のどこかに しまっておきたい大切な記憶

これから出会うしあわせ その風景に飾られる花 

いつもそばで癒してくれる

あふれる想いを形にするとき、

色や香りがひとつひとつ違うその花のように、と・・・。


今回は、大好きな花の 香りやモチーフのイメージから芽生える

オリジナルの薔薇、カップ、スイーツ柄のペーパーデザイン、

組み合わせを楽しんでいただけるシルバーのひとつぶピアスやネックレスなど、、

特別な箱で大切に包みます。


新芽の頃に似合う大人の色の組み合わせで楽しむ 手縫い服や布小物たち、、、

手描きのテキスタイルプリントデザインの感覚をいかし

良質な素材と色、最小の表現で最大の魅力に、

ちょっぴりお洒落なあそびで、ふたつとないものを。


その手にとって下さり、にっこりワクワクなしあわせを感じて頂くには、

まず自分自身が、いとおしいと思うもの、楽しく丁寧に、

手で縫い、手で描き、手で磨く日々です。


これまでの、またこれからの想い出となるような時を飾る

小さなしあわせ みつけてください

 

SONOPIENA の世界を ブログでもご覧いただけますとウレシイです。

http://sonopiena.exblog.jp/

                       山本 洋子
posted by naoko at 18:33| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

2月後半の展覧会「加藤 千佳個展 Glass Works」始まりました。

早春の雪解けの時期にふさわしいGlass Works展、
加藤千佳さんの素晴らしい作品展が始まりました。
2017-02-23 加藤千佳2017−1 003.JPG 2017-02-22 加藤千佳2017−3 003.JPG

2017-02-22 加藤千佳2017−3 001.JPG

加藤さんは、日常のふとした瞬間の自然現象に魅力を感じるといいます。
「水面に張る氷の上と下の景色」
「氷に閉じ込められた空気」
「冬の朝の窓につく水滴」
「草地を白化粧する霜」
「触れると溶けてしまう儚さ」
解けてなくなる儚い雪・氷・・・。
溶解する瞬間の輝きを永遠にとどめる・・・。
ガラスの可能性に果敢に挑戦している、大学院生です!
極限まで薄く、ガラスの素材で柔らかさを表現したフュージングの作品を、
是非、ギャラリーの自然光でご覧になってください。
3月5日までの作品展となります。皆様のお越しをお待ちしております。

2017-02-23 加藤千佳2017−1 015.JPG 2017-02-23 加藤千佳2017−1 013.JPG

2017-02-23 加藤千佳2017−2 005.JPG 2017-02-23 加藤千佳2017−2 004.JPG

2017-02-23 加藤千佳2017−2 002.JPG

2017-02-23 加藤千佳2017−2 008.JPG

2017-02-23 加藤千佳2017−2 009.JPG
雪解けの塊から芽を出す植物をイメージした花器や、
日常に飾れるオヴジェも、展示・販売となりますので、宜しくお願いします。





posted by naoko at 14:44| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

3月の展覧会、Lepre Jewelry exhibition 「幻想サーカス」

少し暖かくなると動きたくなります。
そして、お洒落もしたくなりませんか?
3月になるとコートを脱ぎ、軽やかにお出掛けしたくなる季節です!
これから迎える新入学式、久しぶりの同窓会などの集まりに、
Lepreさんのジュエリーが光ります。
今回のテーマは「幻想サーカス」・・・。
どのような空間を作ってくれるのか、ワクワク楽しみです!
面白い天然石を使った素敵な作品展を是非ご覧になってください。

2017・3・16(木)〜25(土)
※会期中のお休みは21(火)になります。
12:00〜18:00(最終日17:00)
レプレ2017.jpg
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by naoko at 14:17| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

野中 美行個展 「Lady 2017」始まりました。

昨晩は寒空に満月が綺麗でした。
凍り付くような寒さでも、月明かりはやさしくホッとします。
お寒い時期ですが、ギャラリーでは野中さんの「Lady2017」が
始まりました。
今年は人物をメインに花や静物の作品も展示されています。
変わらずお洒落な色彩と的確なフォルムに、魅了されます。
2月19日(日)までの展示となります。
※2月14日(火)〜19日(日)は、
すぐ近くの県民会館でライン会も開催中です。合わせて是非ご高覧下さい。
2017-02-09 003.JPG

2017-02-10 野中美行2017 001.JPG 2017-02-10 野中美行2017 002.JPG

2017-02-09 004.JPG 2017-02-10 野中美行2017 009.JPG

2017-02-10 野中美行2017 005.JPG 2017-02-10 野中美行2017 007.JPG

2017-02-10 野中美行2017 012.JPG 2017-02-10 野中美行2017 013.JPG

2017-02-10 野中美行2017 004.JPG 2017-02-10 野中美行2017 003.JPG
立体のオブジェも素敵です。
posted by naoko at 14:23| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

2月後半の展覧会 「加藤 千佳 個展 Glass Works」

2月後半の展覧会は、神戸芸工大学大学院在籍の加藤千佳さんの
Glass Works 展です。
加藤さんの手によると、固いガラスもソフトでしなやかに膨らみます。
オブジェや小物も展示・販売されますので、是非ご覧になってください。

加藤 千佳 個展 Glass Works
2017・2・23(木)〜3・5(日)27日(月)休廊
12:00〜18:00(最終日17:00)
加藤 千佳 個展(表).jpg

加藤 千佳 個展(裏).jpg


posted by naoko at 14:01| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

堀江 利恵個展「ある森のお話」始まりました。

2月は一番寒い月ですが、ギャラリーでは若さ溢れる堀江さんの
作品展が始まりました。

堀江さんは神戸芸術工科大学の研究生として、活動されています。
今回は、初個展ですが、
陶芸とは思えないテクスチャーで、朽ちてなお生命力溢れる樹と、
身を寄せる他の生命たち・・・。
不思議な森のような空間を表現されています。
2017-02-01 堀江 利恵2017 019.JPG 2017-02-01 堀江 利恵2017 017.JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 014.JPG 2017-02-01 堀江 利恵2017 016.JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 032 (2).JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 030.JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 020.JPG 2017-02-01 堀江 利恵2017 003.JPG

お皿に乗っているリアルきのこのオブジェは、美味しそうで楽しいです!
2017-02-01 堀江 利恵2017 008.JPG 2017-02-01 堀江 利恵2017 007.JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 025.JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 024 (2).JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 026 (2).JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 035.JPG

2017-02-01 堀江 利恵2017 034 (2).JPG

お寒い時期ですが、是非ご覧になってください。
2月6日(月)までの展示となります。
皆様のお越しをお待ちしております。

posted by naoko at 14:49| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

2月中半の展覧会、野中美行個展「Lady−2017」

2月、二週目の野中さんの展覧会も、早や10回目になります。
主人と同じ会社だったというご縁で、ギャラリーを始める前から
作品を拝見しておりました。
14−5年前・・・?
始めて拝見した作品展での感動は今でもはっきり覚えています!
軽妙なタッチと色彩が織りなす作品構成は、お洒落で益々円熟味を帯びています。
今回は、お得意の人物をメインにした作品展で構成されますので、
どうぞ、お楽しみにご覧になってください。

野中美行 個展「Lady−2017」
2017・2・9(木)〜19(日)13(月)休み
12:00〜18:00(最終日17:00)
nonaka18-2-01.jpg

nonaka18-2-02.jpg

会期中11日(祝土)12日(日)とワークショツプで
手ぶらで来れるアートレッスン」を開催します。
時間:13:00〜15:30
参加費:3500円(材料費・お茶込み)
定員:各日6名
お問い合わせ・申し込み先:078−392−9638(ギャラリーデラーパーチェ、TEL&FAX)
             nakuro1210@yahoo.co.jp(メール、黒澤まで)
             お名前・ご連絡先を明記の上、お申し込みください。
※尚、少人数制のため、一旦お申込み後のキャンセルはご遠慮ください。(実費を頂くことになります)





posted by naoko at 16:59| Comment(0) | 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする